Manual

1.インストールとウォレット作成

アプリダウンロードとインストール

インストールをタッチ

開くをタッチ

サービス紹介画面

プレイウォレットを初めて使うユーザーのための簡単な紹介画面です。右側上段のSkipボタンまたは下段のボタンをタッチし、次の段階に移動することができます。

紹介スキップ 紹介画面の続きをみる

ウォレット作成方法選択

アプリを新しくインストールした場合、プレイウォレットに新たにウォレットを作成したり、元々保有していたウォレットを復元することができます。ウォレットを作成したり、復元する際に使われるニーモニックはブロックチェーンの複雑な個人キーをユーザーが自ら暗記し保管しやすいように12個の英単語の組み合わせで構成したものです。新しいウォレット作成を選択すると新しいニーモニックでウォレットを新しく作成する段階に進むことになります。元々ウォレットを保有しているユーザーがプレイウォレットを通してウォレットを復元する場合、クラウドバックアップ復元またはニーモニック復元を利用することができます。ただし、クラウドバックアップ復元には、プレイコイン・アカウントが必要です。

初使用者は「新しいウォレット作成」タッチ

新しいニーモニックを作り出す

新しいウォレット作成時、自動的にニーモニックが作られます。ネットワークがアクセス可能な電子デバイス内部やファイル形式でニーモニックを保存する場合、ハッキングや暗号通貨資産を紛失する恐れがあります。必ずメーモし、プリントアウトしてから安全な所に物理的に保管してください。新しく作られたニーモニックを構成する12個の単語を確認することができます。

自動的にニーモニック発行完了!

ニーモニックはメーモし安全な所に保管!

ニーモニック確認

新しいウォレット作成のために新たに作られたニーモニックを確認する手続きが必要です。メーモしたニーモニックを確認しながら順番通り下記リストでタッチし単語を入力します。ニーモニックがよく思い出せない場合、以前段階に戻りニーモニックを改めメーモすることができます。

メーモした順番通りニーモニック単語タッチ

2.クラウドバックアップ ⁄ アプリパスワード設定

クラウドバックアップ支援

クラウドバックアップを使用するとウォレットを復元する際、ややこしいニーモニック入力が必要ありません。クラウドバックアップにはプレイコイン・アカウントログインが必要です。クラウドバックアップを使用しなくてもウォレットの使用には全然問題はありません。プレイコイン・アカウントがありませんか?簡単な手続きを経てアカウントを作りクラウドバックアップをご使用ください。

PlayCoinアカウントのない場合、アカウント作成必要

プレイコイン・アカウント作成

必須約款同意後タッチ

項目漏れなく入力後タッチ

メールに発送された認証番号入力後「確認」タッチ

クラウドバックアップのためのOTP認証

クラウドバックアップ使用時、OTP認証でセキュリティをより強化します。OTPを使用するためには先に別途のOTPアプリをインストールしなければならず、該当アプリにプレイウォレットから提供するセキュリティキーを登録しなければなりません。プレイウォレットが提供するセキュリティ2FAキーをOTPアプリに登録するとOTPコードを発行してもらえます。セキュリティ2FAキーはOTPアプリを再インストールする場合、必要ですので必ず覚えておいてください。OTPアプリで発行した6桁コードを入力するとOTP認証が完了されます。

セキュリティキーを登録する別途のOTPアプリインストール

次の段階に移動

OTPアプリで提供する6桁コードを入力

アプリパスワード設定

最後にアプリパスワードを設定しウォレットを使用する準備を完了します。アプリパスワードはアプリを実行する際、暗号通貨を送金する際必要です。

6桁パスワード入力

3.ウォレット使用

メイン画面

プレイウォレットのメイン画面では保有している暗号通貨ウォレットのリストと資産の価値をリアルタイムで確認できます。保有しているすべての資産の総計が上に表示され、各ウォレットを長くタッチし、位置を変えることもできます。資産の価値を表す通貨単位は使用している言語によります。

タッチしウォレット詳細画面に移動

ウォレット追加

プレイウォレットは現在ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、プレイコイン(PLY)、クォンタム(QTUM)を支援しています。支援する暗号通貨は続けて追加される予定です。プレイウォレットはマルチウォレットを支援するので同じ暗号通貨でも必要に応じてウォレットを複数作り便利に資産を管理することができます。

タッチし新しいウォレット追加

ウォレット詳細画面

メイン画面で各ウォレットをタッチすると該当ウォレットの詳細画面に移動します。ウォレット詳細画面ではウォレットで発生した取引履歴の確認が可能であり、暗号通貨を送受金できます。

暗号通貨受金

QRコードを相手のウォレットにスキャンし、簡単に自分のウォレットで暗号通貨を受けることができます。またウォレットアドレスをコピーしてからSNSなどで共有し暗号通貨を受けることもできます。

または相手にウォレットアドレス伝達

暗号通貨を送金

ウォレットアドレスを直接入力したり、相手のウォレットアドレスをQRコードでスキャンし、簡単に暗号通貨を送金できます。暗号通貨を送金する際にはブロックチェーンで取引を処理するためにかかる費用、手数料を支払わなければなりません。手数料を調整し、取引が処理される時間を早めることもできますが、暗号通貨の取引に慣れていないユーザーは基本手数料設定を使うことをお勧めします。

送金金額、アドレス、手数料入力後「送金」タッチ